サンフランシスコ-2

ここ、カリフォルニアは、
降雨量が少なく、空気が乾いている為、とっても火事が多い
らしい。
船内の湿度計も20%以下になり、「LOW」表示になっている。
9月9日に入港して以来、雨がふっていない。

10月8日に、ソノマ・ナパ地区で火事発生のニュースを聞いた。
ここ、アラメダは、
100km以上離れているので影響ないと思っていたが・・・。
マリーナからいつも見えていた、サンフランシスコのビル群が・・・。

P1020357.jpg

煙で~
全く、見えなくなってしまった。
霧ではなく、火事の煙な訳で・・・。
その証拠に煙のにおいがする。
ヨットのデッキにも、灰が降って来た。

P1020558.jpg

発生から、10日近くなるが、まだ鎮火していないようだ。
焼失面積は、9万ヘクタールに達したそうだ。
なんと・・・。
広島市の面積に匹敵する。
こういった火事は、珍しくないらしく
カリフォルニア州で年間、北海道の2倍の面積が燃えているそうだ。

広島市

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヨセミテ国立公園まで足を伸ばしてみた。
自然保護区の面積は、埼玉県に匹敵する広さもある。
人の手を加えるのを最小限にして、
そのまま、手つかずの状態で自然が保護されている。
倒れた木もそのままで、
川が氾濫してもそのまま、
動物もそのまま、
崖崩れもそのまま、
なんと・・・。
火事が起きても消さない、自然鎮火を待つ。
焼けた木が灰になり、倒木が微生物を守り、やがて小さな芽が生えて・・・。
自然を本気で大切にしている。
ヨセミテ国立公園
すばらしい!

P1020620.jpg

グレーシャー・ビュー、ポイントの高所から
雄大な景色を目の当たりにする。
すごい!・・・。
遠方に、煙のような物が見える。
望遠レンズで引きつけて見る。
きっと、火事に違いない。

P1020637.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーー
サンフランシスコの国立海洋博物館に
あの有名な「堀江謙一さん」が
1人で太平洋を渡った時のヨット
「マーメイド」が展示されているらしい・・・。
是非、本物を拝ませて頂きたく、
1日をつぶして、見学に行った。
marinmuseum1.jpg


が・・・。
しかし・・・。
展示されているはずの場所には、
寂しく、おじさんが、たたずんでいるだけだった。

P1020569.jpg

狭い館内をくまなく探してみたが・・・。
マーメイドは、見つからない。
どうしようも無く、つたない英語を駆使して受付のお兄さんに聞いてみた。
「あ~ あれ!」
「風化して、保存修復が出来なかったので・・・。」
受付のお兄さんは
そんな、事を言っているようだ。(なんせ英語なもんで・・・。)
「いつ、撤去したの?」 When・・・・・?
と聞いてみたが、
彼は、両手の手のひらを裏返して、首をかしげるだけだった。
撤去した時期を知らないのか、
私の英語が分からないのか、
それすら、分からない~
「マーメイド」に会えなかったの巻、ガッカリでした。

50年も木造ヨットを保存するのは大変だと思う。
でも、
日本のヨット乗りにとっては、絶対に保存してほしかったヨット、
「マーメイド」
自然に朽ちるものは、自然に任せる、アメリカ気質?
いや・・・。
ヨセミテとは、違うじゃろ・・・。

エアーショウ

行ってきました。
「サンフランシスコ・フリートウイーク」
空母の一般公開やパレード、
なんと言っても目玉は、航空ショウ!

サンフランシスコの上空を所狭しと
飛行機がアクロバット飛行を行います。
747ジャンボ旅客機が海面すれすれまで低空飛行したり・・・。
規模がデカい!

見物の船(ヨット・ボート)は、
宮島花火の10倍以上の数が集まり大混雑の上、
アンカーリングしている船は、少しかいない。
ほとんどの船は、見物しながら、
縦横無尽に走り回っている。
その中でも、
セーリングで走り回っている変なやつが結構いたり・・・。
ゴチャゴチャした所で、タックやらジャイブやら
スピンを上げたり下げたり・・・。
ヨットレースのスタートじゃあるまいに・・・。
「とっても、大変なんです。」
「それじゃぁ、見物できんでしょうが・・。」

とりあえず
写真とムービーをアップします。
P1020523.jpg

キャプチャ

P1020451.jpg

P1020435.jpg


正真正銘オリジナル映像の証として、
エスカルゴのフォアステイが映り込んで・・・。


ショウが終わって帰ろうとした時、
超低空飛行の編隊に出会った。

「ペリカン飛行隊」
かっこいい!



SF Fleetweek

今週は、サンフランシスコべイで Fleet wek ってイベントがあります。
予習の為、2016年の映像を見てみました。
これは、凄い、
宮島花火に匹敵するかも・・・。





絶対に、行くけんね~


サンフランシスコ-1

シリコンバレーセーリングクラブ、

南さんが見つけてくれた

停泊地「BALLENA ISLE MARINA」

アラメダって島の南側にあります。

島と言っても、海底トンネル・橋で繋がっていて

簡素で綺麗な町です。

赤の矢印の場所がマリーナ

sf.jpg


到着時のゲストバース

P1020073.jpg


近所には、桟橋付きの住宅がある。

うらやましい。

P1020078.jpg


はるか、対岸に

サンフランシスコのビル群が見える

P1020074.jpg


ポンプアウト、ボート用トイレの回収バキューム

確か、広島のマリーナにもあるが・・・。

使っている所を見た事が無い。

P1020080.jpg


こちらは、燃料給油

P1020084.jpg


そして、LPG充填設備

他にも、ランドリー、コンビニ、シャワー、レストラン

ヨット・ボートに必要な物は、すべて揃っている。

P1020150.jpg


ついでに、リスもいる。

P1020086.jpg


アラメダ島からオークランド

オークランドからベイブリッジを渡ったら

サンフランシスコです。

P1020165.jpg


死ぬまでに、一度は乗って見たかった乗り物

「セグウェイ」

練習なしで簡単に乗ることができる。

これに乗って、3時間サンフランシスコ観光

車道・歩道を自由に走り回る。

ガイドのお兄ちゃんは、楽しく説明してくれるが、 英語なので・・・。



名物のケーブルカー 人力で方向転換してます。



サンフランシスコベイには、いつも沢山のヨットが走っている。

ヨット文化の違いを見た!


こちらは、

チャイナタウン、ドラゴンゲート

P1020123.jpg



ゴールデンゲート・ブリッジを渡って

サウサリート方面へ

P1020186.jpg



P1020193.jpg



サンラファエル・ブリッジを渡って

リッチモンドへ、バークレイ、オークランドを経由して 

これで、ベイを一週です。

P1020204.jpg


P1020207.jpg



マリーナの夜明け

P1020258.jpg



今週は、サンフランシスコベイで
かなり大規模な航空ショウがあるそうです。
エスカルゴを出して、海から見学する予定です。

Fleetweek SF ←詳細は、こちら




ハワイ~サンフランシスコ (写真)

8月15日に、ハワイ・カウアイ島を出航、
25日の航海の後
9月09日に、サンフランシスコへ到着。

まずは、この映像・・・。
運動不足解消の為、エアロビ体操・・・。
これでも、まじめにやってるんです。



衝撃的な出来事をチャートに書き込みました。

P1020284.jpg

こちらは、トラッキング画像です。
イリジウム衛星に自艇の位置を1時間に一回発信します。
WEBサイトで誰でも確認できます。
航跡JPtoSE

ハワイで仕入れた漁具
これなら、1m以上のマグロでも上がるはず・・・。
だったが、シイラしかやってこない。
P1010806.jpg

冷凍庫の在庫状況です。
消費したら、消し込んでいきます。
最終的に肉などは、余った。
P1020018.jpg

今回、ソーラーシステムは、大正解でリレーが焼けるほど、発電してくれた。
P1010814.jpg

太平洋でも、無風になるとこの状態です。
何日も続くと、このまま食料がつきて、ここで死ぬのでは・・・。
何て考えるようになり・・・。
時化と同じくらい怖い、無風。
P1010822.jpg

写真を整理していると
ほとんどが、夕日の写真です。
毎日、
他に被写体が無い・・・。
P1010835.jpg

サンフランシスコ入口の航路ブイ
何やら、動物のようなものが乗っています。
P1020026.jpg

この海峡は、橋が架かる前から
「ゴールデンゲート」と呼ばれていて、
そこに架かった橋だから
「ゴールデンゲート・ブリッジ」
なんだそうです。
橋の色は、赤茶色で金色に輝いてはいません。
P1020055.jpg

25日ぶりに船から降りた瞬間です。
IMG_20170909_135027_HDR.jpg

乗員4人で記念撮影
IMG_20170909_135048_HDR.jpg

サンフランシスコ受け入れをサポートして頂いた
シリコンバレー・セーリングクラブの皆様です。
とっても、感謝しています。
ありがとうございます。
IMG_20170909_135248_HDR.jpg

GGB通過の映像










09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

eekaze/es3608

Author:eekaze/es3608

最新記事一覧
サンフランシスコ-2 2017/10/18
エアーショウ 2017/10/13
SF Fleetweek 2017/10/04
サンフランシスコ-1 2017/10/04
ハワイ~サンフランシスコ (写真) 2017/10/01
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Welcome
天気予報

-天気予報コム- -FC2-