FC2ブログ

LaPaz の日々 ②

LaPazの街中に
小舟に乗って、
野生のジンベイザメを見るツアーの看板が随所にある。
我々が入港前に遭遇した、あの「ジンベイ」・・・。
観光資源だったとは・・・。
必ず会える「ジンベイ」?
いつも同じ場所にいる「ジンベイ」?
客を待っている「ジンベイ」?

入国の手続きに、
週末連休を挟んで6日もかかっている間
小さな街、LaPazも大体網羅できたので、
いよいよ、太平洋に繰り出す日を
3月26日(月)(現地時間)に決めた。

まず、
カスタム・イミグレで出国の手続き
やっと、チェックインが終わったのに、
もう、チェックアウト。
係りのお兄さんとも、顔馴染みになった。

そして、
燃料と食料品の買い出し
なにぶんにも、
アンカーリングなので、荷物を運ぶために
「テンダーS」で往復しなくてはならない。
燃料は、毎日ポリタンク4本づつ買って運んだ。
水は、マリーナの水と言えども気を付けた方がいいと
言われていたので、造水機をフル回転で供給して
マリーナの水は、入れない事にした。

この泊地で、とってもお世話になった
ヨット花丸さん、
今後、ケープホーン回りで地球一周されるそうだ。
無事な航海を願っています。
ありがとうございました。

フランス人のクリス、
数十年も自作の鉄船で、クルージング生活をしている。
どこへ行ってもマリーナへは入らず
アンカーリングをすると言う。
かなりの強者、70歳。

スイス人のトム、
まだ、挨拶しかしてない仲だけど
我々と同じ、マルキューサスを目指している。
4月出航予定と聞いている。
情報を共有したい。

明日のランチは、
この方々をエスカルゴへ呼んで
小さなパーティをしよう。
・豚の角煮
・餃子
・こうや豆腐
・ひじき
・ほうれん草ゴマ和え
外国人の口に合うだろうか?

そして、月曜日の朝、出航なのだが・・・。
途中、30マイルほど先の島に
野生のアシカが沢山生息していて、
一緒に泳ぐ事が出来る場所があるらしい。

寄り道しま~す。

太平洋は、もう少し先・・・。



Sent from Iridium Mail & Web.
02 | 2018/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
プロフィール

eekaze/es3608

Author:eekaze/es3608

最新記事一覧
ポンペイ到着 2018/09/20
9月19日 2018/09/19
9月18日 2018/09/18
9月17日 2018/09/17
コスラエ出港 2018/09/16
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Welcome
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク