FC2ブログ

9月30日 グアムへ

9月30日 1900 LOC
9月30日 1800 JST

出発地:ポンペイ
目的地:グアム
ポジション:08度20分N 155度07分E
コース:290度
スピード:4ノット(機走)
風向:無し
風速:無し
残航:703マイル
気圧:1010hp
天気:快晴
気温:30度

どんどん風が落ちて、ついに完全無風になってしまった。
セールを下ろして
1400回転の機走で燃料の残りを気にしながら航行中。
今日の午後から、
艇速(対地)が、2ノット上がって4〜5ノットになった。
エンジン回転は、そのままなのに・・・。
逆潮流の影響が無くなったのかも・・・。
どうも、気になるのでエンジンを止めてみた。
なんと、
GPSは、後ろの方向へ1.3ノットを示した。
「まだ、後ろへ流されている〜」
って事は、
逆潮流の影響が無くなったら、
1400回転で艇速5〜6ノット出る訳〜?

「あり得ない・・」
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

南十字星が、低く見えるようになった。
北の空の、
北斗七星や北極星は、まだ見えない。

「どの辺りから見えるのだろう?」







Sent from Iridium Mail & Web.

9月29日 グアム向け

9月29日 0900 LOC
9月29日 0800 JST

出発地:ポンペイ
目的地:グアム
ポジション:07度38分N 156度58分E
コース:290度
スピード:3ノット
風向:南西
風速:8ノット
残航:820マイル
気圧:1012hp
天気:曇り

気象予報を見ていると、
ポンペイ辺りで
小さな渦巻き(低気圧)が発生した。
その低気圧は、グアム方面へ移動しているので
その後ろを追うように、エスカルゴは出港した。
20〜30ノット程度の風が吹いたが、
低気圧のスピードが、エスカルゴより速いので
今朝には、風が落ちて波だけが残る海象になった。

きっと、この小さな渦巻き(低気圧)は、
発達しながら日本方面へ移動し
立派な台風25号になるのだろう。

台風24号の接近で、日本は大変だろうと思う自分が、
その次の台風の発生場所にいる。
不思議な心境になり、地球の偉大さ、自然の強さを
改めて考える。

自然の機嫌の悪い時は、ひたすら待ち、
機嫌が直ったら、そっと・そっと〜









Sent from Iridium Mail & Web.

ポンペイ出港

9月28日 1330 LOC
9月28日 1130 JST
ポンペイ・コロニアを出港した。

今朝、
マリーナのロビンソンにチュークへ行く事を話すと
「泥棒が多いから気をつけて!」 と言う。

メルボルン・大阪レース帰りのオーストラリア艇には、
「女性は、危ない所だから・・。」 と言われる。

出港手続きに行った、ポートコントロールの兄さんも
「あそこは、頭のおかしい連中だらけ・・。」などと言う。

ポンペイの入出港の手続き費用が100ドルも、だった。
「高っ〜」
きっとチュークも同じくらい請求されるだろう・・。

立て続けにここまで言われて、
高い費用を払ってまで行くところ?
決意は、いとも容易く崩れた。

チュークまで、約380マイル・約4日の行程を
グアムまで、約900マイル・約10日の行程に
行き先を変更した。
しかも、出港2時間前に・・・。

各駅停車が快速になった。









Sent from Iridium Mail & Web.

ポンペイ3

カープ優勝!
こちら、ポンペイでも
街中大騒ぎ・・・。

そんな訳ないか・・・。
写真は、広島の様子でした。(失礼)
キ1009ャプチャ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
タクシー
ポンペイには、バスがありません。
なので、代わりにタクシーを使います。
大体がスモールカーの4ドアで、電話をすれば迎えに来てくれます。
すでに別の客が乗っている場合もありますが、
気にせずに、乗り込みます。
あとから、誰か乗ってくる場合もあります。
相乗り制なのです。
料金は、メーターがなく、市内程度で1人が1ドルです。
遠方に行くと運転手の裁量で決まります。
複数人乗ると、×人数になります。
P1090075.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こちらは、ホテル隣接の給油所。
ヨット横着けで給油できるので便利です。
P1090060.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カラチ・バナナ
赤道色になるまで、放置します。
中は、ヌルヌルになっているのでスプーンを使って食べます。
味は、カボチャと芋と何とかが、一緒になったような・・・。
栄養価が、ずば抜けて高いらしい。
リポビタン何とかを飲んだ時と同じ、
濃い黄色のシッコが出た。
P1090079.jpg

こんな感じで売ってます。
P1090070.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

YOSHIEストアー
日本食材を沢山売っています。
醤油・ミソ・サンマ・ラーメン・ふりかけ・お好みソース・かっぱえびせん
わさび・アサヒビール・キューピーマヨネーズ、まだまだあります。
P1090066.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Aoneスーパーマーケット

アメリカ食材が大体あります。
ステーキ肉・コスコのシリアル・ジュースなど
P1090057.jpg
P1090059.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テレコム
携帯電話のシムカードを購入しました。
P1090054.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

戦車
なぜか、インフォメーションセンター横の草むらに放置されてました。
P1090053.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日、
急に胃(みぞおち)の辺りに激痛が来て
一晩、苦しみました。
翌日、痛みは和らいだのですが、
熱が38.9度まで上がって・・・。
大変でした。
「カロナール」って薬を飲んだら
熱は、下がり落ち着いてます。
「かぜ?」
「ジカ熱?」
「デング熱?」
「胃炎?」

ここ、ポンペイなら病院もあるし、
とりあえず、出港を遅らせて様子を見てます。

ポンペイ2

「校長先生、絶好調」
こうちょうせんせい、ぜっこうちょう

いきなりですが、
本日、ヤクルト負けてカープ勝ったら
「優勝」ですよ。
カープ、勝って当たり前の時代になりましたねぇ~

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気象のチェックをしていると、
グアムから日本近海に真っ赤な渦巻きが・・・。
9月30日頃から、日本を南西から北東へ縦断しそうです
下の予報画面は、9月30日の様子
右下隅の緑のポインター(文字と被っている)が、
エスカルゴが、今いるポンペイです。
この、台風シーズンが終わらないと
日本へは、近づけませんね。
キャ33ャ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
リアル・ジャングル、の中を歩く。
どんどん歩く。
P1090034.jpg

突然、目の前に現れたのは、
西暦1000年頃に造られたという、
「ナンマドール遺跡」
70haの海辺に巨石を積んで出来た、海上都市。
マチュピチュと同様の古代遺跡だった。
P1090016.jpg

P1090015.jpg

思わず、立ちすくむ。
P1090019.jpg

この中は、どうなっとる?
何だか、怖いので入るのは、やめよう・・・。
P1090020.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
湾奥のアンカーリング場所
P1090010.jpg

テンダー発着場所。
勝手に決めた。
P1090051.jpg






Pohnpei ポンペイ

まずは、これ。
あっちこっち、とにかく緩むんですわ~
メインセールのリーチに
ワンポイントリーフのブロックを取り付けていた
シャックル。
シャックルキーで目いっぱい締めていたのに・・・。
今度は、「ねじロック」を塗布して固定した。
P1080946.jpg

ポンペイ、アプローチ時。
パスを探していると、
最初に見えたのが、島よりはるか沖の貨物船。
大きな船が航行してるのだから、
もっと近づいても大丈夫と、思いきや・・・。
何と
リーフに乗り上げた、難破船だった。
ここは、
ポンペイ本島から、5マイルも北まで、リーフが伸びている。
「こわ~」
P1080965.jpg

入港手続きを終えて、
湾奥のアンカーポイントまで移動中、
いきなり、「ゴリゴリ」。
エスカルゴ、コーラルへ上陸。
間髪を入れず、モーターボートが来て
引っ張り出してくれた。(ありがとうございます。)

湾奥に着いて、
また、また、びっくり!
船の墓場・・・。
ゴースト・ベイ?・・・。
もう、説明なしですわ~
写真を見て下さい。
P1080995.jpg

P1080994.jpg

P1080992.jpg

P1080991.jpg

P1080989.jpg

P1080988.jpg

P1090003.jpg

P1090002.jpg

P1090001.jpg

P1080998.jpg

P1080997.jpg

でも、
自然は、素晴らしく美しい・・・。

P1080968.jpg

DSC_0131.jpg



ポンペイ到着

9月20日 0900 LOC
9月20日 0700 JST

無事、ポンペイ・コロニアへ着きました。

これから、ビールを飲んで寝ます。
詳細は、次回で・・・。





Sent from Iridium Mail & Web.

9月19日

9月19日 0900 LOC
9月19日 0700 JST

出発地:ミクロネシア連邦・コスラエ
目的地:ミクロネシア連邦・ポンペイ
ポジション:06度36分N 159度17分E
コース:280度
スピード:3ノット
風向:東
風速:6ノット
残航:79マイル
気圧:1009hp
天気:快晴

今朝より、
東(右後)の風が、「そよそよ」と吹き始める。
エンジン1400回転の機帆走で「バシャバシャ」と走る。
いい感じと思いきや、
艇速(対地)は、2〜3ノット、
やはり、逆潮流にやられている。
動く歩道を逆走している感じ。???

水平線に、雲がまばらに見える以外、
雲は、なし。
全くの青空で、ひたすら暑い。???

波がないので、船が揺れない。
これは、快適。??

機帆走のおかげで、造水機がフル稼働している。
毎日シャワー、これも快適。??

明日の午前中には、
ポンペイ・コロニアへ着きそう。??

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日は、???が2つ、??が3つでした。






Sent from Iridium Mail & Web.

9月18日

9月18日 1000 LOC
9月18日 0800 JST

出発地:ミクロネシア連邦・コスラエ
目的地:ミクロネシア連邦・ポンペイ

ポジション:06度09分N 160度31分E
コース:280度
スピード:2ノット機走
風向:西
風速:5ノット
残航:157マイル
気圧:1010hp
天気:快晴
気温:31度

弱い風が左正面から吹いている。
風が弱い割りには、高い波が次々と押し寄せる。
船が波に翻弄される都度
セールが
「ガッタン・バッコン」
大きな音をたてる。
「え〜い、もう下ろしてやる。」???

夕べ、メインセールが何だか変なので
ライトで照らしてよく見ると、
リーチに取り付けられた、
ワンポイントリーフのブロックが外れていた。???

メインセール、よく見ると
細かく破れた箇所が沢山ある。???
日本まで、持つかなぁ〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日、???が3つでした。




Sent from Iridium Mail & Web.

9月17日

9月17日 0730 LOC
9月17日 0530 JST

出発地:コスラエ・レラ港
目的地:ポンペイ・コロニア港
ポジション:05度39分N 161度45分E
コース:280度
スピード:5ノット
風向:南西
風速:15ノット
残航:237マイル
気圧:1008hp
天気:晴れ
気温:33度

ポートサイドのアビームから
15ノットの風を受け波も小さく、
快調に航行している。??

懸念していた、逆潮もあまり影響ないようだ。??

昨日、大きめのスコールが来た。
突風が少なくて雨量が多かったので
身体も洗い、洗濯用の水も沢山貯まった。
ポンペイまでは、毎日着替えが出来る。??

今朝、小さいシイラが釣れる。
塩焼きか、煮付けにしよう。
バター炒めも旨い。??

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日は、??が4つでした。









Sent from Iridium Mail & Web.
08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
プロフィール

eekaze/es3608

Author:eekaze/es3608

最新記事一覧
10月21日 2018/10/21
10月20日 2018/10/20
10月19日 2018/10/20
10月18日 2018/10/18
10月17日 2018/10/17
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Welcome
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク