FC2ブログ

Samoa の日々

7月20日
サモアのアピア港へ到着する。
入港前に虹のアーチで歓迎 ?
された・・・。
かもしれない・・・。
DSC_0039.jpg

GPSのC-mapを見てびっくり!
なんと、航跡・ウェイポイントが・・・。
陸の上を走っているではないか!
C-map を信用すると、やばいかも・・・。
apia.jpg

こちらは、
NZ発行の紙チャート。
「ぴったしカンカン」
NZ発行の紙チャートは、無料でダウンロードできて、
Open-CPNのようなビューワーで表示する事もできる。
USAもそうだった。
どうして日本は、とてつもなく高い値段で売り、
コピーすると違法だと言うのだろう・・・。
海図は、著作物だとか、海洋調査に費用がかかるとか、
冗談じゃねぇ~
海保の船から機器、人件費まですべて
国民の血税で、まかなわれているのでしょう~
いずれにしても
地図や海図は、
世界中の人が無料で自由に使うためにあるのであって、
決して、「著作物」ではないと思う。
pia2.jpg

アピア港のマリーナ
電気・水道の整ったポンツーンに係留するのは、
USA以来、初めて
「大感激した」
DSC_10042.jpg

残念だったのは、
電気のプラグが、見たことのない形状で・・。
しかも、
NZからのお取り寄せ、のみで、サモアでは、売ってない・・・。
ポストを開けて直結工事をしようかと考えたが・・・。
思いとどまった。
DSC_0050.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サモアへ到着した日に
ヌウエの岸さんから紹介してもらった、
JICAでサモアへ派遣されている方々と会う事ができ、
買い物場所やサモアの情報を教えて頂きました。
その後、
ホームパーティに呼んで頂いたり
島を案内して頂いたり、
とってもお世話になっています。

お名前・写真をブログアップする了承をもらってなかったので、
今回は、写真・名前なしです。
ごめんなさい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CUSTUM
カスタムの太ったサモア女性が、部下の男性を連れて
「ドスドス」とやって来た。
来るなり、
「金曜日に来たのに、いなかったじゃないの!」
「何でいなかったのよ!」
と、完全「上から目線」でまくし立ててきた。
何だか、面倒な事が起きそうな予感がしたので、
「I can not speak English.」
この手で逃げた。
すると、
カスタム女は、
上がっていいかと聞きもせず
海賊のように船に上がってきた。
太っているので、大変な訳で、
「ヨッコラショ」「ドッコイショ」
海に落ちんなよ~
外テーブルへどうぞと身振りをすると
「インサイド~」と言う。
俺より先に中に入り、
「ドッカン」と座った。

テーブルの上にあった、食べかけの
「チョコレートクッキー」の箱を見て
少し笑顔になった。
スムーズに事を進めるため
「どうぞ~」
という前に、すでに口に入っていた。

黙って見ていると、
「ジュース!」と言う。
この場は、穏便にと思い、
冷蔵庫からジュースをコップに入れて出した。

カスタム女が、書類を差し出してきたので
その書類に記入していたら、
突然、「ガッチャ」
冷蔵庫が開く音だ・・・。
なんと・・・
自分でジュースのお代わりをしている。

何を喋っても解らないふりをして
英語が全然だめだと言う、日本人対策に
カスタム女は、スマホの翻訳機能を使い始めた。
差し出された画面を見ると
「銃や薬は、どこにありますか」
と書いてある。
「I dont have !」
英語で答えてしまった。
「本当に?」
犯罪人を見る目で、強く見つめる。
ここで目を逸らすと、完全に疑われてしまう。
カスタム女 対 日本人 にらみっこが始まった。

カスタム女は、諦めたらしく
今度は、
「ハリーアップ!」と大声で叫ぶ
早く書類を書けと言ってるようだ。
スマホを使って話しかけて来たのは、そちらでしょうが!

その間、部下の男性は船内の写真を撮っていた。

やっと、書類にサインをして
カスタム女は、帰って行った。

チョコレートクッキーと
ジュースのボトルは、
きれいにになっていた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サモアのビール
DSC_0090.jpg


サモア・カルチャ・センター
サモアの文化を紹介説明している。
・カバの儀式
・入れ墨の文化
・石と葉っぱの蒸し焼き
・木彫りの実演
最後に蒸し焼きにした、タロ・魚・ココナッツ料理を食べさせてくれる。
すべて、無料です。
DSC_0071.jpg
DSC_0073.jpg
DSC_0081.jpg

朝5時から魚の市場がオープンする。
伊勢えび、と 赤い魚を買って帰った。
写真は、カニを売っているブースだけど、
まるで、カジノのカードゲームをしているような空気が流れていた。
買いもしないのに、後ろで腕組みをして、真剣に見つめる人がいたり・・・。
DSC_0055.jpg

ここからの写真は、
JICAのHさんに案内してもらった
サモアの素敵な写真。
「Piula Cave Pool」
DSC_0089.jpg

「To Sua Ocean Trench」
DSC_0045.jpg

「Fagaloa Bay」
DSC_00851.jpg

「Namua Island」
ここで1泊しました。
DSC_00841.jpg

無人島にこれだけの施設しかありません。
DSC_00621.jpg

これが、客室。
蚊帳とクッションのみであとは、
大自然に包まれて眠れると思ったら、
蚊帳をすり抜けてくる「蚊」との闘いが一晩中・・・。
DSC_00801.jpg

DSC_00441.jpg

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
プロフィール

eekaze/es3608

Author:eekaze/es3608

最新記事一覧
10月21日 2018/10/21
10月20日 2018/10/20
10月19日 2018/10/20
10月18日 2018/10/18
10月17日 2018/10/17
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Welcome
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク